本文へスキップ

看護助手資格の通信講座・通信教育と看護助手の求人

ユーキャン看護助手通信講座の評判


ユーキャンはテレビCMでもおなじみの通信教育です。

非常に多くの資格講座を受け付けており、もちろん看護助手も扱っています。

テキスト、DVD、用語・資料集で学べる

ユーキャンの看護助手通信講座での教材はテキストが基本となります。テキストは3冊だけなので、決してハードではありません。

学習スケジュールも余裕をもって組まれることから、プライベートが育児や家事で忙しかったり、勉強の仕方を忘れたりしていても問題ありません。

3冊のテキストではそれぞれ「看護助手の役割と姿勢」、「看護チームの一員としての業務」、「看護補助業務の基礎技術」を学ぶことができます。

それから看護補助業務を学べるDVDが教材にあります。たとえば車いすの動かし方やシーツの交換など、テキストでは伝わりにくい実践的な業務のやり方はこのDVDの映像で学ぶことになります。

また用語・資料集という副教材もあります。これは医療施設で使われる専門用語をまとめたテキストなので、就業してからも使う可能性が高いです。

スマートフォンと連携したサービス

ユーキャンの通信講座ではスマートフォンを使いながら勉強を進めていくことができます。たとえばスマートフォンを利用して回答できるWEBテストというものがあり、テキストばかりでは疲れてしまうという方にぴったりです。

このテストはスマホ画面をタップして選択していくだけの手軽なものなので、クイズのように解くことができます。

それから勉強中にわからないことがあればスマホでメール質問を送信することもできます。

質問の回答は専任のスタッフが行ってくれます。ただし、質問回数は限られることがあるので、やたらと質問を送らないようにしなければなりません。

簡単に自分で調べられることは極力自分で調べるのがいいでしょう。

無料で資料請求、教材の返品も可能

ユーキャンの通信講座は無料で資料請求ができます。

一度資料請求すると後でしつこく営業の電話がかかってくるのではないかという不安もありますが、そういったことはないので、気軽に請求できます。

教材を見て気に入らなかったり、受講申し込みをキャンセルする場合、教材の返品が可能です。ただし、8日以内に返品の申し出をする必要があり、送料は本人の負担になります(キャンセル料はなし)。

教材費の支払方法をクレジットカードにしていた場合はユーキャンの方で取り消し処理を行ってくれます。また教材に不備があった場合は交換も可能です。