本文へスキップ

看護助手資格の通信講座・通信教育と看護助手の求人

看護助手とは


看護助手とは

看護助手の30代女性

看護助手とは、名前からイメージできるように、看護師(ナース)の助手です。ただし、医療行為はおこないません。

全国どこの病院でも看護師不足です。優秀な看護師をたくさん雇おうと思うと、支払わなければならないお給料だけですごい出費になります。

経費をかけずに、看護師の負担を少なくしようと考えると、看護助手を雇う必要がでてきます。看護師の資格がなくてもできる医療行為以外の雑用業務を、看護助手がおこないます。

米倉涼子がドラマ”ドクターX”の中で、『医師免許がなくてもできることはいたしません!!』といってましたね。看護師資格がなくてもできることは、看護助手がサポートする、ってことです。

お給料は、看護師よりは安くなりますが、看護師より責任が軽く、独身の若い女性から主婦まで、働きたい人がたくさんいる人気の職種です。

大手総合病院から、地元のクリニックまで、看護助手はいろんなところから求人募集があります。

看護助手とは…もっと知りたい方はコチラ


呼び方

病院によっていろいろな呼び方をします。

『看護補助者』、『看護師助手』、『看護補助員』、『ナースエイド』、『メッセンジャー』など。

呼び方は違いますが、すべて看護助手のことです。