本文へスキップ

看護助手資格の通信講座・通信教育と看護助手の求人

看護助手の口コミ・評判


30代から未経験で看護助手として働き始めました(資格なし)。

そんな私の看護助手体験談です。

看護助手に興味のある方、看護助手の口コミ・評判を知りたい方の参考になるとうれしいです。


看護助手として働き始めたきっかけ

私が看護助手として働こうと思ったきっかけと、看護助手の資格について。 資格が無くても出来ると言われて、やり始めた看護助手の仕事。求人募集も多くでているし、医療機関での仕事と言うのが気に入って始めてみました。やりがいはありますが、結構大変な仕事です。つづき…


看護助手からスキルアップするぞ!

30代でもやる気があればすぐにでも働ける仕事が看護助手の仕事です。この仕事徐々にスキルアップができて将来的にはお給料が上がるような仕事として知られています。つづき…


看護助手資格の合格率と難易度って本当はどうなの?

看護助手の資格を取ろうと考えているけど、どのくらい難しいのか、また気になるその難易度を調べてみました。 病院や介護施設、デイケアセンターなどで、直接患者さんのお世話をする看護助手の仕事。これからどんどん需要が増えそうな仕事としてこの看護助手を始めました。つづき…


女性が多い看護助手の仕事ですが男性もいるよ

看護助手の仕事って女性の仕事と思っていませんか?男性の需要もあるんです。会社で働いたのは遠い昔。学歴も資格も必要ない、という看護助手の仕事を始めてみました。看護助手のしごとは病院や介護施設、デイケアセンターやグループホームなどで患者さんのお世話や忙しい看護師のサポートをするものです。つづき…


看護助手の資格は独学で取得できる!?

看護助手の仕事は、やっぱり資格があった方が有利です。はたして独学でも取れるのでしょうか? 看護助手の仕事は病院や介護施設での看護師の補助や、患者さんの直接のお世話をするものです。私がこの仕事を始めたときには、実際に病院で働き始めるまでに数回の講習があり、基本的なことを学んだ後は実践で覚えていくというシステムでした。つづき…


看護助手の仕事の大変なところ

資格が無くても始められる看護助手の仕事、その仕事内容とつらい事、やりがいがあること。日本がこれから向かえる高齢化社会。30代からでも挑戦できると始めた看護助手の仕事。この仕事は病院や介護施設で看護師からの指示に従って、診察や治療がスムーズに行える様にサポートする仕事です。つづき…


看護助手は人気の職業

看護助手の仕事ですが、他から見て人気がある職業のでしょうか?気になって調べてみました。私たち、看護助手の仕事って看護師の助手のようなものだと思っていましたが、実際には患者と接するのが仕事です。つづき…


介護施設で働く看護助手の仕事

経験がなくても始められると気軽に飛び込んだ看護助手の仕事。派遣された病院や介護施設での仕事は具体的にどのような事をするのでしょうか?これからも需要が増えそうだと見込まれている看護助手の仕事。最初は病院で入院患者のお世話をしていましたが、いまでは介護施設で働いています 。つづき…


看護助手の需要

これから先、看護助手の需要は増えるのでしょうか。求人は増えるのでしょうか? 同僚の看護助手や看護師にどう思うか聞いてみました。高年齢者がどんどん増えていく日本、都心からちょっと離れた所では色々な介護施設や、グループホームなどが出来て多くの老人を受け入れています。つづき…


看護助手・資格試験は簡単?難しい?

看護助手の仕事に有利な資格習得に向けて勉強中です。その試験の合格率はどのくらいでしょう? 経験も資格も無くても始められる看護助手をやっています。現在病院の入院病棟で働いていますが、夜勤を週に2回ほど入れると何とかやって行けます。つづき…


看護助手として必要な知識

看護助手として必要な知識と、資格をもつ事で仕事の選択肢が広がります。資格や学歴が無くても始められる仕事として、簡単に始められると思われている看護助手の仕事。病院やデイケア、最近は脳梗塞などで障害が残って日常生活に復帰出来る様に通うリハビリセンターなどでも働くことが出来ます。つづき…


精神科で働く看護助手の仕事内容

看護助手として精神科病棟へ働きます。ちょっと不安だけど気をつける点など考えてみました。今まで大きな病院の入院病棟の色々な病棟で看護助手として働いていました。この仕事は経験を積んで覚えていくもの。つづき…


おすすめの看護助手の資格

30代だけど看護助手として働き始め、資格取得に関して色々と調べてみました。おすすめの看護助手の資格をご紹介。 30歳を過ぎると若いときにちゃんと勉強して資格を取っていれば良かったと後悔しています。つづき…


看護助手・試験の合格率

看護助手の資格は、取得する先によって呼び名が変わってきます。それぞれの資格の内容や合格率、試験の概要などについて知っておくと取得する際に役に立ちます。看護助手と一口にっても、それぞれ取得先となるところが変わってくることで、合格率も変動してきています。つづき…


看護助手の資格どれが有利?

看護助手と一口に言っても、実はいろいろな資格があります。ではこれから看護助手として働くときに最も有利な資格はどれなのでしょうか?つづき…


看護助手は資格取得支援制度が使える?

看護助手の資格取得に、在籍している会社や派遣会社によっては資格取得支援制度が使える可能性があるそうです。これから高齢化が進む日本、忙しい看護師を病院内でサポートする看護助手の仕事をしています。つづき…


病院で働く看護助手の1日

30代になって始めた看護助手、病院での1日の仕事の流れを紹介します。看護助手の仕事の内容は色々とあります。病院では患者さんを診察室や、検査室へ案内したり、スムーズに診察が出来るようにさまざまな機材を揃えたり、または洗浄して備品を確認したりする仕事です。つづき…


看護助手の仕事は病院と介護施設どっちが楽?

看護助手の求人は病院と介護施設で募集しています。では、『病院での勤務』か『介護施設での勤務』どっちが楽か考えてみました。看護助手の仕事、看護師のような仕事かと思っていましたが、看護師のサポートをするものです。つづき…


看護助手と介護士の違い

看護助手の仕事をする前は同じだと思っていた看護助手と介護士(介護助手・ホームヘルパー)。仕事をしながらその違いがわかってきました。 看護助手は病院で働き、介護助手は介護施設で働くといったイメージでしたが、実際は少し違います。看護施設でも看護助手の求人募集があります 。つづき…


介護施設で働く看護助手の1日の仕事内容

看護助手として病院や介護施設に派遣されています。介護施設での1日の仕事がどんな感じか紹介します。看護助手の仕事は病院や介護施設だけでなく、発達障害児を扱っている施設や、生まれた時から重い障害を持つ子ども達がいる病棟など色々な場所で働くことが可能です。つづき…


これから看護助手の仕事を始める人へ

ベテランって訳じゃないけど、看護助手の派遣として病院や介護施設で働いています。未経験から看護助手をやってみようという人たちへのアドバイス。つづき…